So-net無料ブログ作成
検索選択
ハーブ ブログトップ

ハーブ×麻バッグ。 [ハーブ]

すがすがしい香りのハーブが出そろう季節。

asabag1.JPG

オレガノケントビューティー。

普通のオレガノより柔らかな香りで、どちらかというと鑑賞向き。
初夏には葉が重なり、ピンク色の花を咲かせます。


asabag2.JPG

フレンチタイム。

奥深い香りは、肉・魚・野菜料理の美味しさを引き立てます。
煮込んでも香りが残るので、ブーケガルニの定番ハーブ。


asabag3.JPG

ワイルドストロベリー。

小さな実には、甘味がギュッと詰まった野イチゴの一種。
ヨーロッパでは、「lucky&love」幸運と愛、
アメリカでは、「miracle」奇跡のイチゴと呼ばれます。
幸せを運び、愛を実らせる。。。らしいです。


asabag4.JPG

[猫]たくさんあるよ。どれがイイ香りかな?

お庭に植える時は、このまま麻のバッグごと植えられます。
麻は天然素材なので、いずれ土に還ります。
同じ大きさの穴を掘って、スポッと。簡単便利で汚れません。 そのまま置いておいても育ちます。


ハーブの注文を頂いたのは、11月の末。 これから冬本番という時期でハーブは終り。 ハーブガーデンを作りたいので、大きめの苗が欲しいとの事でした。今植えても枯れてしまうので春まで待ってもらう事に。(そう言えば、ハーブの苗って3号くらいでみんな小さい…。大きくなるのが前提なのかな?) ようやく種類もそろったのでお届けです。




おしまい。


甘さ控えめ。 [ハーブ]

通る度、用もないのに、クンクン♪

pinemint1.JPG

今日の植物。

パイナップルミント/シソ科


ほんわか甘い香りに誘われて、ついクンクン。

ミントの中でも斑入りの可愛いパイナップルミント。
(パイナップルの香り?ん~微妙です。)


pinemint2.JPG

半日陰でも十分育ちます。

置いておくだけでも可愛いので、

キッチンまわりの雑貨みたいに、楽しめます。


でも、ちょっと使ってみたくて。。。



pinemint3.JPG

超初心者なので、まずは浮かべてみました。
(ほんとはシャンパンなのでしょうけど、スプリッツァで。^^; 経済的に♪)

軽い甘さと香り。。。いただきます。





おまけネコ。

pinemint4.JPG

冷たい空気の中、
ココに差し込む朝日だけは、心地よいようで。

pinemint5.JPG

今日のニケ、カッコイイね!

いつになく、甘さ控えめなニケでした。

(でも絶対、コンクリートの上は寒いと思うよ。)




おしまい。








初ハーブ。 [ハーブ]

rosemary1.JPG

イイ香り。。。


今日の植物。

ローズマリー/シソ科


数あるハーブの中でも、
育てやすく、生育旺盛、一年中緑のローズマリー。




rosemary2.JPG

育てて、観賞して、食べて、香りをかいで。。。

たくさん楽しめます。

地中海沿岸原産の「ローズマリー」は、
ラテン語で「海のしずく」の意味だそうです。




rosemary3.JPG

これから食べるんだけど、この香りどう?

あれ?ダメ?
(やけに大人顔のニケです。)







おまけグルメ

初めてローズマリーを使ってみました。

rosemary4.JPG

ジャガイモソーセージ

オリーブオイルで炒めて塩コショウ。

焦げない様に、ローズマリーは最後に。

香りも生よりマイルドで、予想以上に美味しい





ごちそうさま。




ハーブ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。