So-net無料ブログ作成
検索選択

wreath. [多肉植物]

wreath1.jpg

今日の植物。

多肉植物いろいろ
日光-★★★★☆+
お水-★☆☆☆☆+
寒さ-★★★☆☆+

多肉植物を使ってリースを作りました。

wreath2.jpg

ベースはこんな感じ。

麻シートの中に水ゴケと用土を入れクルクルっと巻いて、ツルを輪にした物に、ワイヤーで固定。

wreath3.jpg

切り口を十分に乾かした切り穂を用意。今回は4日間放置~。

ベースに挿しやすいよう、下葉を取り除いておいてね。

後は、竹ぐしや楊枝を使って麻シートに穴を開け挿すのみ!

wreath5.jpg

完成品をニケにも見せてあげよう!

ニケ、興味無いって…。あ~去っていく~。

wreath4.jpg

なので、仕事部屋のドアに飾ってみた。“なので”って事もないけど。(笑)

販売用にも、せっせと内職

全体を多肉で丸くするのももちろん可愛いけど、切り穂の数がたくさん必要なので、今回は一部にしてみました。

2か月ほどこの状態で楽しめます。いずれ成長するので、形が乱れてきたら鉢に移すか、伸びた部分を切ります。明るい場所に飾って下さいね。お水は月1回ブクブクって水の中に入れちゃって下さい。


おまけグルメ

金時豆のつぶあん!
wreath6.jpg

てんさい糖とハチミツ使いました。
冷蔵庫で余っていた数日前に作ったカスタードと一緒にパンに乗せてみた。

wreath7.jpg

金時豆と根菜のスープも一緒に♪


ごちそうさま。


take a rest. [観葉植物]

bombax1.jpg

今日の植物。

ボンバックス/ボンバックス属
日光-★★★☆☆+
お水-★★☆☆☆+
寒さ-★★☆☆☆+

手を広げた様に付く、大きくて丸い葉っぱ。

思わず「可愛い」と言ってしまう。

ちょっと開いているドアは、ニケの通り道だから。

bombax2.jpg

可愛らしい葉とはウラハラ?

ごっつい幹元。

お肌も、荒れ気味。

コーデックスと呼ばれる肥大する種類。

bombax3.jpg

秋から冬は、一休み。

そろそろ落葉が始まる。

2~3か月かけて落葉し眠りにつく。
室内でも葉は落ちます。

たっぷり休んで、また春に会いましょう。

それでは、おやすみなさい。

夏の間、スポットレンタルでいっぱい連れまわしたのでゆっくりしてね。お疲れさん!しばらく自宅待機。


おまけネコ。

すっかり冬支度の我が家。
もちろん、ニケもね。
bombax4.jpg

「お湯はりします♪」の音声に、
バスルームまで、小走りで向かう。

bombax5.jpg

場所を変えながら、お湯がたまるまで見張り番。
「お風呂が沸きました♪」の音声にウキウキ

bombax6.jpg

さあ、これから入浴タイム。

毎年恒例。我が家の冬の風物詩。

楽しくも、ちょっと疲れるバスタイムです。

小さな洗面器に乗り湯船をプカプカ。気持良くてうたた寝。ニケ、その船を私が支えているのを知ってるのかい?いつまでも出ようとしないので、1回20分、2回までと決めてます。(笑)

おしまい。




affinis. [多肉植物]

komurasaki1.jpg

今日の植物。

古紫(アフィニス)/エケベリア属
日光-★★★★☆+
お水-★★☆☆☆+
寒さ-★★★★☆+

深い朱色の花が咲きました。

形は、やっぱりエケベリア。当たり前だよね~。(笑)

komurasaki3.jpg

ニケも自然とは思えない、この朱色の花に興味深々。

komurasaki2.jpg

先のとがった、つややかな葉は、

紫と言うよりもこげ茶色。

komurasaki4.jpg

渋い大人な感じがする古紫でした。

注:日光不足になると、すぐに緑になってしまうのでご注意を。


おまけグルメ

鶏ハム作りました!
komurasaki5.jpg

夜中にせっせと、成形。
冷蔵庫で寝かし過ぎたので、慌てて夜中に。(笑)
面倒な事は無理なので、塩抜きなしの薄味&手抜きバージョン

komurasaki6.jpg

翌日の遅めの朝ごはん。
鶏ハムのオープンサンドの出来上がり。

最近、鶏ムネ肉をどうやって美味しく食べるかにハマってます。


ごちそうさま。

されど…。 [ガーデン・ベランダ]

hedera1.jpg

今日の植物 。

ヘデラ・へリックス/ヘデラ(キヅタ)属
日光-★★★☆☆+
お水-★★★☆☆+
寒さ-★★★★★+

ヘデラ…アイビー…。
似てるけどブドウ科やウコギ科で違うようです。

あまり心ときめかず…。

あれば、あったでイイかな程度。

身近にたくさんあり過ぎるせい?

hedera2.jpg

生産者さんの所で、こんなヘデラを見つけました。

久しぶりに、可愛いかも。品種名は不明。

しかも、近くの専門生産している所を紹介してくれた。

hedera6.jpg

どこまで伸びるか実験中のヘデラ他、つる植物。
だから、売れないよ、と言ってた。(笑)


「震災が起こると、ヘデラの需要が伸びるって知ってる?」

公共事業で、グラウンドカバーや土が流れるのを抑えるためにヘデラなどが多く使われる為だとか。

確かに、丈夫でしっかり根も張ってくれる。しかも緑化。

言われてみれば、高速道路の側道付近にはたくさんあるかも。

護岸工事が終わると、ヘデラだらけの所もある。


たかがヘデラ。されどヘデラ。


ないがしろにされがちだけど、ちゃんと役に立ってる。

残念な事がひとつ。
ちゃんと緑化されるのは、その後のメンテナンス次第。
どうか、形だけの植栽になりませんように。

hedera5.jpg

我が家のヘデラ軍団。

コリブリやミニフェロン、カリフォルニアゴールドがごちゃ混ぜ。

ここは、土があまり無いにもかかわらず頑張ってます。
むしろ、頑張り過ぎです。


おまけネコ。

取られちゃた。
hedera3.jpg

ヘデラの写真を撮っている間に、ニケにPCを取られた。

hedera4.jpg

あーぁ。いろんなキーを押してるよ。


おしまい。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。