So-net無料ブログ作成
検索選択

秋、始動。 [多肉植物]

aurea1.jpg

オーレア/グリーノビア属
日光-★★★★☆+
お水-★★☆☆☆+
寒さ-★★☆☆☆+

夏の間、キュッと小さくなって眠っていたオーレア。

高密度に葉を重ねた姿は、とっても可愛い。

aurea2.jpg

そんなオーレアが、起き出した。

ゆっくりと、一枚一枚葉を広げていく。

秋の太陽を浴びながら、活動開始。

aurea3.jpg

ニケも一緒に、パチリ。

小さな‘たんす’の上でポーズを決める。



この桐だんす…頂き物。

「お世話になっているから、もらっていただけないかしら?」

お世話になっているのは、私の方で、頂けないと、お断りした。

しかも、うちには和のモノあんまりないし、和室さえ無い。

その上、趣味じゃ無いし…。桐ってまな板した使ったこと無いよ~。

「使って頂けない?」
「いえいえ、とんでもない。」の繰り返し。

70歳を超える旦那さんの手作り。

結局、優しくて丁寧な口調に、断りきれなかった私。

実物見て、ビックリ。「桐の小物入れ」って言ってたのに。

これ、たんす!たんすだよ!

aurea4.jpg

折角のご厚意なので、使わせてもらう事に。

でも、やっぱりそのままは…ちょっと…ね。

取っ手のネジはずして、テープを張って、

リネンの布でコサージュ作って、

マグネットでくっ付けてみた。

プチリメイクされたたんすは、私の部屋へ。

aurea5.jpg

ニケは、気に入った様子。

後日、頂いたご夫婦に写真を渡しました。(勝手に手を加えてしまいましたの報告を兼ねて) 使う人によって、変わるんだね。使ってくれて良かったって言ってもらいました。
ありがとうございました。

おしまい。

aloe dichotoma. [イベント]

dichotoma1.jpg

今日の植物。

デイコトマ・ラモシシマ/アロエ属
日光-★★★★☆+
お水-★☆☆☆☆+
寒さ-★★☆☆☆+

肉厚の葉を落とした後は、光沢のある幹に変身。

上へ上へと伸びていく。

薬用植物と知られるアロエ。

そのほとんどは、アロエベラという大型のアロエ。

このデイコトマは観賞用で、他にもたくさんの仲間がいる。

500種類くらいあり、今も新種が発表され続けていて、所属が変わったり学名が変わったり。

dichotoma2.jpg

良く知られたアロエでも、仕立て方や種類で立派な観葉に。

midori ZAKKA 7周年記念イベント'greendays'で、
実物見られます。買えます。

dichotoma4.jpg

リネンの服や小物もあり。詳しくは→こちら


おまけグルメ

dichotoma3.jpg

まったりチーズのブリーと、
こってり甘ーい白イチジク!

ちょっぴり大人のおやつ?
味的には甘いから子供向け?

この組み合わせ、美味しいです!

dichotoma5.jpg

で、これに合わせて乾杯♪


ごちそうさま。






夏の終わりに。 [メンテナンス]

mente1.jpg
植物:カポック

とっても暑かった今年の夏。

帰宅し、開けるドアの向こうにこもる熱気。

そんな中で、あなたの帰りをそっと待つ植物。
もらったお水は、とっくにぬるま湯~。

植物だって、暑過ぎるのは苦手。

成長をひかえて、ひたすら我慢。

朝晩何となく涼しくなり、夜も少しずつ長くなり…。
植物は、夜の長さで季節を感じます。

植物、やる気が出る季節到来!

寒い冬が来る前に、もうひと頑張り。

手入れして、やる気をもっと引き出してあげましょう。

mente2.jpg
植物:マルコ

新芽にエネルギーを効率良く回せるよう、
古くなった葉や枝を切りましょう。

夏に傷んだ葉や、間延びしてしまった所もね。

形が崩れてきた所も、どんどん切りましょ!

横芽が出てくるから、ご心配なく。

mente3.jpg

剪定に容赦なし。
坊主にはしないでね。光合成できなくなっちゃうから。

mente4.jpg

夏、出稼ぎ出張が多かったディジゴセカ。

頑張ったご褒美に、栄養剤。
30度を超えなくなったら、栄養剤や活力剤をあげるタイミング。
植物自体の傷みが激しい時の栄養剤は逆効果なので、あげない様にします。

mente5.jpg
植物:クッカバラ

少しだけお手入れ、お願いします。

手に入れた時の、美しさをできるだけ保って欲しいから。



おまけネコ

ココは、お風呂場。
mente6.jpg

お風呂の時もシャワーの時もついてくる。ニケ、ストーカー。
しぶきが飛んでも、我慢ガマン。

最近は、ちょっと離れてドアの前に。

あのね、そこに居られるとドアが閉まらないんだけど。

あったかいお風呂が恋しくなる頃には、湯船に浮かぶニケの入浴シーンが見られるかな?秋から冬の風物詩。

暗いし、ボケボケのニケになっちゃった。


おしまい。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。