So-net無料ブログ作成
検索選択

水陸両用。 [観葉植物]

watermash1.jpg

今日の植物。

ウォーターマッシュルーム/セリ科(他の呼び名もあります。)
日光-★★★☆☆+
お水-★★★★☆+
寒さ-★★★★☆+

細くまっすぐ延びた茎の先にあるのは、ま~るい葉っぱ。

watermash2.jpg

真冬の寒さにちょっと弱いけど、真夏の水が良く似合う。

watermash3.jpg

水をはったボールの中でスクスク育つ。

根元に置いたリバーストーン。
多肉のシャビアナは水面でプカプカ。

watermash4.jpg

庭の片隅でスクスク育つ。

芝を侵食する程、元気に縄張りを広げる。

梅雨の雨粒が、葉の上でキラキラ


水でも土でもスクスク育つ、ウォーターマッシュルーム。

室内なら通年緑が楽しめます。 冬は外だと葉が無くなりますが、水が凍っても大丈夫!来春には緑いっぱいに。

成長旺盛な可愛い葉っぱ。
水でも土でも、屋内でも屋外でも、どうぞ♪



おまけネコ。

watermash5.jpg

ガンガンガンガン。。。

玄関ドアを横目に、仕事部屋の仕切りをたたく。

中でPCに向かう私を呼ぶ。

ガンガンガンガン。。。

watermash6.jpg

仕事部屋のドア開いてるんだから、入ってくれば?と私。

そうじゃない!とニケ。

watermash7.jpg

お外に行く!絶対行く!とニケ。

可愛いお願いポーズ。。。


そして、ニケと私は「お庭3周の旅」へと出るのです。



おしまい。




twisted. [ハオルシア]

gyokusen1.jpg

今日の植物。

グリーン玉扇/ハオルシア(ハオルチア)属
日光-★★★☆☆+
お水-★★☆☆☆+
寒さ-★★★★☆+

透明窓のある多肉、人気のハオルシアの仲間。

葉っぱの先っちょが、ちょっと透明のグリーン玉扇。

gyokusen2.jpg

生きていくのに大切な太陽の光は、
この透明な部分から取り入れます。

ちょっと変わったねじれた形が、可愛い

gyokusen3.jpg

あ、ニケ。。。いつものように。。。やって来る。

あくびをしながらやって来る。わざわざ来てココで寝なくてもいいんじゃない?

gyokusen4.jpg

グリーン玉扇の正しい形。本当は横に広がる。

名前に「扇」と付くように、扇型になるのです。

ねじれてしまったのは、小さく窮屈な鉢で育ったから。
ちゃんと植えかえしましたよー。

「正しい玉扇」は、傷が付いてしまったので、お家の子に。
「ねじれた玉扇」は、嫁ぎ先募集中。

色々な事情がある玉扇たち。



おまけグルメ

チリコンカルネを作りました。しかも大量。
gyokusen5.jpg

まずは、トルティーヤで頂きます!ビールが飲みたくなるね~。
gyokusen6.jpg

スパイシーなお豆が美味しいチリコンカルネでした!


ごちそうさま。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。